少ない時間で会う

会うことが大事

向こうにとことん合わせよう

出会い系サイトの目的はとにかく会うことが大事です。一人でも多くの人と出会ってその中から自分に会うようにしましょう。

どんなに長くメールで仲良くなったとしても相手と出会っていなかったら出会い系サイトの本質的な部分から外れてしまっています。

積極的にいくのはもちろんですが、がっつきすぎて手当たり次第にとにかく会おうよと言うのは当然相手も心を開いていない状態で誘っても会ってくれることはありませんが、とにかく向こうに負担をかけないように接することができれば大丈夫でしょう。

そのためには少ない時間で会うということを頭の中に入れておきましょう。

相手と仲良くなって会いたいと言っても向こうが仕事が忙しいとかなかなか休みがないから会うことができないという人もいます。今の時代はまだまだ残業を強いられている人もいるでしょう。

会いたくてもなかなか仕事が休めないという人もいるでしょうし、時間がないという人もいます。そんな中でも30分ぐらい食事をしたりするぐらいだったら出来ますよね。

会うとなったら食事をしてデートをしてとかなりの時間相手のために時間を空けなくてはいけなくなってしまいます。

そうではなくて最初は軽くお茶をしましょうとか一緒に食事をしませんか?という感じで相手と積極的に交流をしてみてもいいかもしれません。

その時もマッチングシステムが家が近い人とやり取りをしておけばちょっとした仕事の帰りにファミレスや居酒屋で食事を楽しむことだって出来ますよね。

相手の土俵に立って相手に尽くす気持ちで行動をしてあげれば少ない時間でも向こうも会ってくれる可能性が高まります。長い時間一緒にいることも大切ですが、少ない時間で会うということも意識してください。

↑ PAGE TOP