18歳以上の年齢確認

法律で定められている

年齢確認をしないと利用できない

マイプロフィールの作成とメールアドレスと電話番号の登録が完了したら基本的に出会い系サイトの登録は完了となります。実際に出会い系サイトで相手を探したりどんな人がいるのかというプロフィールを見ることは出来ます。

しかし、実際にメールを送ったり受け取ったりする交流をすることはできません。

登録したら利用できるんじゃないの?って思うかもしれませんが、出会い系サイトはもう一つ大事なことがあります。それは18歳以上の年齢確認をしなければいけないということです。

出会い系サイトは18歳以上からしか利用することはできません。そのための年齢認証を行うことが必要になるのです。

その方法はよくインターネットのホームページにある18歳以上かという問いに「はい」か「いいえ」で【はい】のボタンを押したら利用できるのかと言ったらそうではありません。

キチンとした年齢確認を行っています。

年齢確認方法は運営をするサイトによって方法が違ってきますが代表的なものを紹介します。

一つはポイント制の出会い系サイトの場合クレジットカードでポイント購入をすることで年齢確認が終了となります。クレジットカードは18歳以上しか持つことしかできませんので購入すれば証明に当たりますよね。

クレジットカードを持っていない人もいます。その場合は身分証明証を名前・住所などを隠した状態で写メでアップする、もしくはコピーを取って運営会社に送るというものがあります。

この二つの方法が代表的なものです。

18歳以上の年齢確認をする際はどうすればいいのか実際にサポートに連絡をして確認をしてもいいかもしれません。

↑ PAGE TOP