広告を多数掲載

広告業界からの信頼

大きな会社と言う社会的信用

広告を多数掲載しているところは社会的信用があるところが多く資本金も豊富な大きな会社であるということが分かります。広告を沢山うっているところというのはものすごく資金力があるところですよね。

広告と言うのはものすごくお金がかかるもので一回の掲載だけでも数十万とか数百万とかお金がかかるものかもしれません。

しかも一回の掲載で利用者が爆発的に増えるのか?って言ったらそうではありません。継続的に出していくことが必要になってきます。

ただ広告を出せばいいというわけではありませんし、お金があればなんでも広告を掲載してくれるのか?って言ったらそうでもありません。

マイナーな雑誌ならば審査は緩いですが、全国で販売されるメジャーな一般雑誌ならば審査もかなり厳しいです。特に女性雑誌はきっちりと調べて問題がないところでしかないとお金を積まれても掲載はしないでしょう。

そうなるとかなりの予算を組まないといけないですし、社会的信用がないと掲載することはできません。お金を持っていつつ広告業界からも信用が厚い会社と言うことになります。

わざわざそれだけの信用と資金力を持っているところが利用者を騙すようなことをして会社の信用を落とすようなことはしないですよね。

そんなことをして会社自体の信用を落としてまで運営をしてしまったらすぐに調査機関が会社にやってくることでしょう。それよりも戦略的に広告を打ち出して出会えるサイトとして運営をしていく方がよっぽど確実な運営になります。

サイトのホームページを見れば今までどんな広告をしてきたのか?というのが紹介されていますのでぜひとも確認してみましょう。

↑ PAGE TOP